topimage

2012-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初体験。ベビーシャワーパーティー♪(´ε` )ケーキの作り方 - 2012.11.30 Fri

私今まで日本に暮らしていたからベビーシャワーは今回が参加初体験にしてはじめてのベビーシャワーケーキ作り。

いやー依頼を受けたときから参加も作るのも楽しみだったけど、本当に製作もパーティも楽しかったー。

会場はアメリカ暮らしをされていたTさん宅。 さすがにパーティ慣れされていてすべてがスムーズ。本当に何から何までありがとうございました。
皆が各自もちよったお料理もすっごい美味しかったし、ゲームもたくさんあって大盛り上がりで、笑ったり感動したり、本当に幸せな日でした。

あっ脱線脱線

ケーキはアメリカ映画にでてくるようなカラフルフルマジパンコーティング(フルーツはマジパンがぐしゃりとしちゃうので、中身は主にチョコレートケーキだし、コーティングしたマジパンは不味いので結局めくられてすてられる)やってみたかったけど、やっぱり美味しいケーキが好きだから、王道のイチゴショート
(イチゴが手に入る季節で助かった~)

でも18人のママとお腹のベイべちゃんの頑張る頑張れパーティーなので、元気がでるのがいいと思い、ちょこっとクラフトシュガー飾りに挑戦しました。

ここからのお話は長くなるので、お菓子作りに興味のない方には申し訳ないのでスルーしてください。

はじめはマジパンでと思っていたんだけど 私の自家製アーモンドプードルは皮つきでゴツゴツしてるから却下

あとは飴細工かチョコ細工かクッキーかと色々まよったけど、最終的にはマシュマロフォンダントでいくことにしました。
(フォンダント製作は3日前に始めると丁度いいらしいのですが2日前にその事をしったのでおおいそぎ)

名の通りマシュマロから作ります。
使ったのはインドでよく見るこちら


袋によってピンクが沢山入ってたり白がほとんどだったりするので作りたい物に合わせてよく吟味。

色をつけたいなら食紅はインド産、インポート 物、さすがにカラフル豊富ですよ。

私は食紅が、あまり好きではないのでつかいませんでしたが、


ショートニングかサラダ油を塗った耐熱ボウルに使いたい分のマシュマロを入れてレンジでチン
私は100g 900wで40秒

チンしたら熱いうちにゴムベラで練りながら粉砂糖投入
好みの硬さになるまでいれ続ける。
マシュマロが面白いくらいひっつくので、深夜ワインを飲みながら製作していた私はマシュマロが色んな所にひっついてしまい まるで電車の中でマシュマロ高校生に絡むオバサン。
何をいいたいかもわからなくなってしまうくらいひっつくってことですわ。
ああ
はずかし

先ずは折れやすいと言われる羽からつくりましたよ生地がゆるいうちにコルネで絞り出し。

結局ゆるすぎてこれは固まらず

さらに粉砂糖を入れ続けて胸焼けがしてきた頃

手で触っても生地が手にベタつかなくなってきますので粉を足しながらヘラから手びねりに変更

このあたりはカメラを触れる状態になかったので写真がないです、、、

ちなみに私は手の温度がいつもかなり高いので最後の調整はコンスターチをつかいました。粉砂糖だといつまでたってもペタピタしましたから。

あとは指先と竹串とバターナイフで好きな形にねりねり。

怖気ついて砂糖が少なかったせいか柔らかいフォンダントになってしまい予定していた花の中に立つキューピーちゃん案はボツりました。


ピンクの生地はいったん冷蔵庫にて保存。
白いマシュマロをチンしてさっきよりは固めにフォンダントを作ったつもり が
まだゆるいらしい。
あーあ
完全にまな板の鯉状態に


ポーズを迷いながらも幸せを運んでくれるベビーシューズを竹串でグリグリしてたら


四葉のクローバーに寝かせよっと思いつき、
白いマシュマロまた少し取り出して抹茶ふりかけ チン


そしてマシュマログニグニヒッツキムシと格闘

生地ができたら綿棒で伸ばして包丁でカット

こいつは下に打ち粉をしわすれて次の日剥がれずじまい



髪の毛とハートをつけて一日乾燥。



次の日

やっぱりベタ寝がきにいらなかったの
イメージ変更

こんな感じで再出発

が、

やっぱり生地の関係で腕も足もアガんないから 足と手は前日の固まったもので行く事にしました。


昨日酔拳使うんじなかったと深く反省

ふっ

パーティはもう翌日
時間が迫ってたから取り敢えずフォンダントは置いといてメインのケーキつくり

ケーキはロールケーキ用の生地をひたすら三枚焼き焼き


冷ましてる間にイチゴをジャブジャブあらってカット(本当はイチゴ水分でちゃうから洗っちゃダメなんですけど、インドイチゴですからガシガシあらいました。


キッチンペーパーで水分上げてる間に生クリーム

インドで買える生クリームは大きいものより、100パーセント小さいサイズの方が状態が安定しているので、いつもは190mlを3箱つかいますが、今回は18人分 さすがに900mlサイズにしました。


うわー 産まれてはじめてこの溢れかえるくらいの生クリーム


ハンドミキサーなかったらぶっ倒れてた、、、

それからそれから

冷めたスポンジにシロップデップリ塗って生クリームイチゴ生クリームスポンジを繰り返して三層に





おっとここでTさんからゲームにつかうオモチャの哺乳類をケーキの中に仕込ませる大切な役割を思い出し
預かり物をゴソゴソ



なにやら 切り分けられたケーキの中にこれが入ってたら、かなりの確立で次のベイべちゃんが当てた人にやって来るらしいとの事、

やーん

しかもこれピンクじゃーん

これあたったら念願の女の子出来そう!
是非私、当てたい と思うも

場所バッチリわかるし

無理やな~ 誰かに運命をゆだねようそうしよう。



三枚できたら余分な端を切り落とします。


ここがケーキの中で1番美味しいんですがこれ以上太ったら着る服がなくなるので、ここは心を鬼にして捨ててしまおう。

気持ちを切り替えて

あとはゆるめの生クリームを固めにし外観作り。

それができたらすぐさま冷凍庫にケーキをいれて、デコレーション作りに入ります。

あっヤバイトレーの上に乗せてないのに組み立てちゃった 、、

最悪すぎる、、、

はあ~ 厚紙探してきて慎重にトレーに移し替え 崩れてしまったけど、何とかなおせて ホッ。

はあ

疲れた






体力つかったので、



ふふ

デブの性です。やっぱり捨てられなかった。

カプチーノからエスプレッソにすれば端ケーキ食べていいんじゃん
もったいないしとかアホな理由をつけて

10時過ぎにデザート。 うーん癒される~。

ささ時間がないよー

明日のパーティ お肌の調子もよくしたいから早く寝ないと。

ささっとチョコ溶かしてメッセージチョコ書きして冷凍庫にポン



羽をアイシングで作り常温放置
急ぎ過ぎて写真とれませんでした。


抹茶生地を丸めて再度レンジで10秒してすこし生地をなめらにしてからまた砂糖。

四葉を作って剥がれるうちにケーキにのせます。

その頃にはメッセージチョコも固まってますのでそれもポイっとのせます。





ここまできたらあとはキューピーちゃんの妖精つくり

まな板の上の鯉状態でかたくなったキューピーちゃんをレンジで10秒チンしてやわらかくしてから、また砂糖をたして練りなおして再挑戦。

その後頭ですわよー
蜂蜜でボディとかを合体させると言いらしいのですが、頭とかおちないように私は骨を(食べる場合はプリッツなど食べないなら爪楊枝でも何でもありです)がったいさせて顔はチョコレートで書いて



はい完成~

って時計みたらぴったり0:00だった

これは気持ちがいい!
お酒我慢してたけど、お疲れ乾杯~

当日、やっぱり1人では運べなかったので、友達に迎えにきてもらって2人で転ばないように会場に運ぶ事ができました。
運ぶの 助けてくれてありがと~


キューピーちゃんは無事にベイべが生まれるようにMちゃん宅にお引越し。



ではでは

長々とお付き合い下さってありがとうございました。

そういえば何かを作った時に日本では親友にキ◯ガイといわれましたが、インドでは変態と言われました♪( ´▽`)
フフフ
これは 本当に作ったかいがあるってもんです。

だって、私にはまさに最高の褒め言葉


追憶

あのピンクの哺乳類の行方

なにも知らないはずのSちゃんが私にケーキをとってくれたんですが、なんと中に ピンクの哺乳類入ってました!

やった

いやー幸せ沢山もらったし楽しかった~。

マシュマロフォンダント機会があれば、皆様まもぜひお試しくださいまし。

市販のフォンダントよりは安心ですし。

粘土好きのそこのアナタ~
はまっちゃいますよー。
スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

プロフィール

mie

Author:mie
2011.6月からインド暮らし。3歳の息子を持つインド好きママ。
HUSQからBERNINA830ミシンに乗り換えいざインドに出陣!気持ちよく投資してくれた旦那様に恩返しが出来ますよう育児に仕事にダイエット頑張ります。目指せSHOPOPEN! 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (169)
インド生活 (184)
お料理 (41)
健康 (4)
美容 (4)
インド国内旅行 (4)
Fashion (8)
お買い物 (5)
インド赴任前 (2)
レストラン&カフェ (5)
手芸 (8)
海水魚と暮らす (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。