topimage

2017-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地震と福島原発が怖いので新幹線に乗りました。 - 2011.03.12 Sat

主人がインドにいるので、東京で息子と2人あの何度もくる地震と福島原発の不安がのしかかって胸が壊れそでした。

万が一福島原発の最悪自体を考えると東京でも、まだ小さい息子には耐えられない被爆量になるのではと思い実家にもどろうか、それとも今もう既に酷い状態がおこっていて外に出る事が危険なのか?とか、国民がパニックにならないように事実をいわないのか?とか

政府のあのバレバレの事実隠しがさらに不安を描きたて悪い事を想像してしまい、たまに来る揺れの中もう1人パニック。
同じ都内に住む姉夫婦は東京でじっとしてるというし
ギリギリまで悩んでたのでもう20:30車で帰ろうかとも思ったけど一睡もしてないから危ないし途中橋が落ちたりしたら怖いし結局、最終的に主人が万が一があるから逃げなさいとのことで、じゃ新幹線に乗れたら帰ろうと思いました。東京駅まで行って切符買えなかったらアウトなので、家でまず切符をネットから予約し、大切な物と避難リュックとインド旅行準備しかけのスーツケースと息子連れて東京駅まで猛ダッシュ。

途中タクシーの中で二回も地震にあったけど恐ろしいくらい都内の道路も歩道も人影ゼロだったのですぐ着き(人影が無いしニュースみてないから東京もマサカ屋内避難出てるんじゃないかと怖かった)

新幹線に飛び乗れました。

皆さんご心配をおかけしました。
○ちゃんも相談に乗ってくれて本当ありがとう

途中でまた大地震が来ないことを祈って新幹線の席について息をととのえてたら

次から次に赤ちゃん連れが乗ってきていつのまにか赤ちゃん列車になってました。こんな光景新幹線で始めて

やっぱり 赤ちゃん達は放射能に凄く弱いから少しの悪い可能性を考えると皆さんも怖くてしかたがなかったんだと思いました。

実際にまだ取り残されている災害地の方々がいるのに、被害の浅い東京からそそくさ逃げて申し訳ない気持ちでいっぱい

この不安な状況の中救助に向かわれてる人とその家族の方々って凄い勇気で

なんだか本当に同じ日本人として恥ずかしく思いました。

救助まちの方々、避難されている方、救助に向かわれている方、
自衛隊の方、全ての方の無事をお祈りしてます。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mmiieeiimm.blog100.fc2.com/tb.php/60-04d01dbb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

私にできる事 «  | BLOG TOP |  » 地震が怖い

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

プロフィール

mie

Author:mie
2011.6月からインド暮らし。3歳の息子を持つインド好きママ。
HUSQからBERNINA830ミシンに乗り換えいざインドに出陣!気持ちよく投資してくれた旦那様に恩返しが出来ますよう育児に仕事にダイエット頑張ります。目指せSHOPOPEN! 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (169)
インド生活 (184)
お料理 (41)
健康 (4)
美容 (4)
インド国内旅行 (4)
Fashion (8)
お買い物 (5)
インド赴任前 (2)
レストラン&カフェ (5)
手芸 (8)
海水魚と暮らす (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。